山ブログ

久しぶりのテント泊登山

投稿日:

7/2と3で北アルプスにある、常念岳、蝶ヶ岳にテント泊で行って来ました。

 

台風の影響を心配していたけど、雨、風共に無く、最高の天気となりました。

三股本来の駐車場の手前で道が崩落して、手前の臨時駐車場からの出発。約1キロは多くなる

 

 

いよいよ、登山開始!常念へは急登なのでへばらないようにゆっくりと登りだす

 

蝶ヶ岳

ここから、ぐるっと回ってあそこまで行くと思うと先が長い。

 

前常念。にしてもいい天気!

が、暑くてぶっ倒れそう。。。この後、寝不足がたたってふらふらに。1時間ほどお昼寝

 

常念岳山頂寸前。左の三股から登ってきて、正面が山頂。本来はこのまま山頂を通過して蝶ヶ岳まで行ってテントを張る予定だったが、とても無理。。。この日の登頂も諦めて、予定外の常念小屋へと下る。

 

常念小屋へ下る途中に見えた槍ヶ岳!

この景色にはホント力をもらった

 

 

ようやく見えてきた常念小屋。

もう歩きたくないと思いながら歩いていた。

 

 

常念小屋からは穂高連峰が良く見えた。

 

 

常念のテント場に着いて、直ぐに遅い昼飯。さらに昼寝をして、夜メシを食べて7時くらいにはもう寝ていた。夜中にも起き出さず、テントから出たのは朝日が穂高に当たった頃だった。

 

 

昨日とは違って睡眠をしっかりとったせいか、調子が良い。常念岳だけにして、そのまま三股に下りようかとも思ったが、この調子なら蝶ヶ岳までも行けそうだ。

 

 

蝶ヶ岳への登山道からはずっと穂高の山々が見える。

何度見ても素晴らしい景色。

 

 

今回の山行では雷鳥によく会った。この雷鳥は子供が6羽もいた。

 

 

蝶ヶ岳手前の蝶槍山頂。

あと少しで蝶ヶ岳だ!

 

 

が、ここでカメラの電池が無くなる(^^;;

 

蝶ヶ岳からはひたすら下り。長い長い下り。

途中、何度も心が折れそうになりながら、ひたすら駐車場を目指した。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。