白山

2013年 白山の紅葉は?

2013年10月14日(体育の日)

今年も紅葉の季節となりました。先週の涸沢の紅葉で気分が上げ上げな私は
今週もと白山へでかけることに

夏休みに途中までしか連れて行くことができなかった三男を連れての白山となった

出発

朝、5時三男を起こし白山へ行くのかと本人の意思を確かめる
途中で駄々をこねるのはわかってますからねぇ・・・

急いで支度をして5時30分には自宅を出る事ができた
白山登山口の市ノ瀬(マイカー規制)でバスに乗り換え

7時30分 別当出合を出発した。

甚の助非難小屋まで

いきなりの吊橋がお出迎え。この吊橋が三男にとっては怖いらしい^^;
わざと揺らして遊ぶ^^

途中、恐竜の足跡の化石を堪能
IMG_4165

8時 中飯場 まずまずなペースでの滑り出し
が。。。ここから三男の駄々が始まる・・・

もう帰るだの、足が痛いだの30分くらい続いただろうか^^;
その後はあきらめた様子だったので助かった

9時20分 甚の助非難小屋 
IMG_4170
登山開始から1時間50分。ここにもなかなかのペースで登ってこれた
一般の登山客とほぼ同じペースだろうか

甚の助周辺の紅葉

2013年の白山の紅葉は10月14日の時点で甚の助周辺まで下りてきている
というか、ぶっちゃけ確認ができない。
なぜなら葉が焼けて枯れているから。・゚・(ノ∀`)・゚・。

IMG_4188
紅葉しているはしているが、きれいではない。
先週の涸沢とも比べ物にならないや

ちなみに数年に一度の当たり年だったと言われる昨年(2012年10月15日のここの写真
IMG_2692

いやー。違う。。。違いすぎる
そう思うと去年は本当にキレイだったんだなぁ~

白山室堂まで

甚の助非難小屋を出ると南竜分岐、黒ボコ岩を経て室堂へと向かう
この甚の助を出た辺りから、ようやく山へ来たな~って感じで
とても気持ちよく歩く事ができる。

そして三男にもいわゆるライバルが登場し足を前へと向かわせることとなったw
※ライバル 鯖江に住むという5年生

三男は単純だからその5年生に負けたくないとばかりに急ぐのだwww(思う壺^^)

10時45分 黒ボコ岩
IMG_4197
黒ボコから望む十二曲がり周辺の紅葉も枯れ枯れ・・・

ちなみに去年2012年10月15日の周辺の写真
IMG_2687

黒ボコを過ぎれば歩きやすい弥陀ヶ原
この木道を足早に五葉坂を過ぎて室堂へと向かう
IMG_4199

11時10分 白山室堂到着
IMG_4209

室堂から山頂

黒ボコ岩からここ室堂まで先ほどの三男のライバルが一緒になった
おじいちゃん達と登ってきていたのだが、おばあちゃんが遅いらしく先に言っていいと言われたと。

山頂へ行くかどうか分からないとの事だったが本人は行く気満々なので、掲示板に伝言を書かせていざ山頂へ向かう
よその子を連れて行くのは責任重大だけど、ここまできたらこの子にも山頂を踏ませてあげたい。

なんせ、前回はうちの三男もバスの時間の都合でここで引き返す事になって悔しい思いをさせたから。。。

11時45分 白山山頂 御前ヶ峰 登頂!
出発から4時間15分でようやく山頂^^
にしても三男、ライバル共によく頑張った!
IMG_4204
あいにく、薄くガスがかかり北アなどを望む事はできなかったが
何より目標だった山頂に登れたのが良かった

山頂まできたら後は下りるだけ
というか、いそがないとライバルのおじいちゃんが心配するしΣ(・ε・;)

無事にライバルを届けて三男とおいしいラーメンを堪能???
(丸ちゃん製麺のラーメンだと思って持ってきたのが冷やし中華だった・・・クソマズ^^;)

下山開始

13:00 白山室堂出発 下山開始

下山を始めるとすぐにライバルも追いついてきて下山も一緒に行く事になった
こっちとしたらありがたいけどね^^

夕方5時の最終のバスの時間が気になっての出発だったが
このライバルのおかげで4時には別当出合いに到着
無事帰路へ着いた

今年の白山の紅葉まとめ

はっきりいってダメダメ
紅葉自体は甚の助付近まで下りてきているが、その葉も枯れているものがおおく、赤い実が目立つ感じ
この先の冷え込みに期待して下のほうの紅葉が少しでも良くなるのを待つしかなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。